早月尾根から剱岳

標高差2200mを超える長大な早月尾根から剱岳を往復します。体力と時間に余裕を持たせるために早月小屋に2泊します。最大5名までの少人数での山行です。別山尾根に比べ入山者が少なく静かな登山を楽しめます。

早月尾根から剱岳を望む
早月尾根から剱岳を望む

日程

2020年9月8日(火)~10日(木)

2020年9月25日(金)~27日(日)

集合場所と時間

富山電鉄上市駅8:40または馬場島荘9:30

解散場所と時間

馬場島荘11:30頃またはJR富山駅13:00頃

参加費

お一人につき85,000円(ガイド料63,400円+山小屋宿泊代21,600円)

※2名様以上での催行となります。マンツーマン料金についてはお問合せ下さい。 

山行データ

1日目 歩行時間:5時間 標高差:+1,470m

2日目 歩行時間:6時間 標高差:+770m、-770m

3日目 歩行時間:3時間30分 標高差:-1,470m

コース概要

馬場島登山口
馬場島登山口

1日目。

集合は富山電鉄上市駅または登山口・馬場島となります。

遠方からお越しの場合は富山駅周辺、馬場島荘での前泊がおすすめです。

早月尾根下部は巨木の宝庫
早月尾根下部は巨木の宝庫

馬場島登山口から早月小屋までは樹林帯の中の急登が続きますが登山道は良く整備されています。巨木とお花に癒されながら登りましょう!

 

 

絶景の宿・早月小屋
絶景の宿・早月小屋

早月小屋からは晴れていれば富山平野や日本海が一望でき夜景や夕陽も楽しめます。明日の登頂に備えリラックスしましょう。

早月尾根上部は岩場の連続
早月尾根上部は岩場の連続

2日目は登頂日。

早月小屋で温かい朝食をいただいてから出発します。

森林限界を越えると岩尾根へと姿を変え、山頂に近づくにつれ岩場、鎖場の連続となります。気を引き締めて進みましょう。

試練と憧れの憧れの剱岳山頂
試練と憧れの憧れの剱岳山頂

「カニのハサミ」を通過し別山尾根に合流すれば山頂はもうすぐ。晴れていれば山頂からは槍穂高から富士山まで見渡すことができます。

お天気が良ければ山頂でランチタイムにしましょう。

 

登頂の喜びを味わった後は往路を早月小屋に戻ります。

登頂後に眺める夕陽は格別です。

 

3日目はお昼前には馬場島に下山します。馬場島またはJR富山駅での解散となります。

お問い合わせはkawaguchi_akira@hotmail.comへお願いします。