雪山登山・荒島岳(1,523m)

「大野富士」とも称される荒島岳は日本百名山にも選定されている秀峰です。初夏のシャクナゲや秋の紅葉もさることながら積雪期の豪快な雪庇も見どころの一つです。旧カドハラスキー場からの往復となります。スノーシュー(またはワカン)に加え12本爪アイゼンが必要となります。日帰りですが雪山の面白さや厳しさが凝縮されています。

日程

2022年4月7日(木)

集合時間と場所

越前大野駅6:30、または荒島岳旧カドハラスキー場登山口駐車場7:00

解散時間と場所

越前大野駅16:00、または旧カドハラスキー場登山口駐車場17:00

参加費

18,000円

※2名様以上での催行となります。

※スノーシューレンタル有り(1台につき2,000円)

山行データ

歩行時間:5時間40分 標高差:±1,200m

コース概要

スノーシューまたはワカンを装着して登山開始。旧カドハラスキー場のゲレンデを登ります。

豪雪地帯だけあって積雪量は豊富です。明るいブナの原生林をが見事。登るにつれて徐々に視界が開けてきます。

傾斜が増してきたらアイゼンに履き替えます。随所に展望ポイントがあり登りたい衝動にかられます。

難所となるのは「もちが壁」と呼ばれる急登。アイゼンワークに集中し、慎重に登りましょう。状況次第ではロープを使用します。

日帰り登山ながらアルペンムードたっぷりですね!

山頂は360度の大展望。

標高1,500mほどの山ですが豪雪地帯なので5月を過ぎても雪が残ります。

往路を旧カドハラスキー場へと戻ります。

 

募集日程にご都合が合わない場合はご相談下さい。

お問合せは kawaguchi_akira@hotmail.com または 080-6636-4490 までお気軽にどうぞ。